1. ホーム>
  2. 不動産購入のメリットについて

不動産購入のメリットについて

不動産購入のメリットについて

マイホームの購入は人生で一番大きな買い物といっても過言ではありません。
こちらでは不動産を購入するメリットについて考えていきたいと思います。

自分の資産として残せる

賃貸とは違い、支払いが完済すればその住宅や土地は自分のものになります。そのため、大切や家族や子供に世代を超えて自分資産を残すことができます。固定資産税の支払いは必要となりますが、半永久的な資産になるのです。

内装や間取りのアレンジが自由

また、自分の家であるため建築年数が古くなった際は内装や間取りを変更するなど自由にリフォームを行うことができます。
賃貸の場合は様々な制約があるため自分好みの住まいにするのは難しく、自分に合った部屋を探さなければなりません。
しかし、不動産を購入することで年齢、家族構成、仕事の都合などの生活スタイルに合わせて住空間を変えることが可能になるのです。

老後の安心感がある

高齢になっても賃貸の支払いが続けば年金だけで生活することができるのか不安になります。しかし不動産を購入して早めに住宅ローンの支払いが終わるような生活設計を行えば、賃貸よりも少ない費用で維持することができるため、老後の生活を安心でゆとりのあるものにすることができるのです。

社会的信用を得ることができる

まとまったお金が必要となる場合、鍵となるのが担保の有無です。不動産を購入していればその不動産を担保にすることができるため金融機関からもお金が借りやすくなります。よって、不動産の購入は社会的信用にも繋がるといえるのです。
このように不動産を購入するメリットはいろいろございますので、不動産購入をお考えの際はぜひ参考にしてみてください。

弊社は京都市の不動産会社です。北区や中京区、上京区など、京都市の賃貸売買物件の情報を豊富にご提供しておりますので、京都市周辺の不動産をお探しの方はぜひご覧ください。また、収益物件による不動産投資をお考えの皆様に、ご要望に応じた物件もご紹介しておりますので、お気軽にお問い合わせいただければと思っております。