京都市で一人暮らし向けの賃貸・収益企画販売は株式会社松岡商事 > 株式会社松岡商事のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸契約の必要書類「印鑑証明」「住民票」その理由と発行手順とは?

賃貸契約の必要書類「印鑑証明」「住民票」その理由と発行手順とは?

≪ 前へ|人気物件!!   記事一覧   最新企画一覧表です|次へ ≫

賃貸契約の必要書類「印鑑証明」「住民票」その理由と発行手順とは?

みなさんこんにちは


本日はみなさんが、まだかまだかと楽しみにされていた


岡本のブログです!!


みなさんはコーヒーは飲まれますか?


飲みますよね?!


本日は豆の違いについてご紹介させていただきます。


コーヒー豆の銘柄は、生産地から名付けられていることが多く、「ブラジル」「コロンビア」「グアテマラ」など国名がそのまま使われたり、産地や発信地となる山や港の名前が使われたりします。

例えば、よく耳にする「モカ」は、中東のイエメンにあるモカ港に由来しています。
モカ港から世界へと広まった、イエメン産とエチオピア産のコーヒー豆が「モカ」と呼ばれるようになりました。

「キリマンジャロ」も、その由来は東アフリカのタンザニアにある山から名付けられています。

「ブルーマウンテン」の生産国はジャマイカで、「コーヒーの王様」と呼ばれることもあります。
その理由は、味の良さだけでなく、ジャマイカ東部にあるブルーマウンテン山脈のごく限られた地域で作られた貴重なものだからです。
美味しさと貴重さを持ち合わせた「ブルーマウンテン」だからこそ、「コーヒーの王様」の称号を得ることができたのですね。

コーヒー豆そのものの風味は、品種と育った土地の条件によって変わってきます。
国や場所と結びつけながら、コーヒー豆の味の違いを知っていくのもコーヒーの楽しみ方の一つです。



どうでしょうか?


美味しいコーヒーを飲みたくなってきませんか(笑)


京都で美味しいコーヒーを飲むならやっぱり


「小川珈琲」さんです★


小川珈琲さんなら多種の豆を取り扱っておられるので


あなたにピッタリの一杯を見つけてみるのもいいかもしれません。


ちなみに小川珈琲さんの近くに「サン・ウエスト」という


素晴らしい物件がございます。


賃料も4万円のところが今だけ一年間3.5万円という


減額キャンペーン中です。


これは申し込むしかないですね~


みなさんからのお問い合わせお待ちしております。


賃貸契約の必要書類「印鑑証明」「住民票」その理由と発行手順とは?

引っ越しが決まると、やることが多く、忙しくなりますよね。
賃貸物件が決まったら、賃貸契約の必要書類を早めに準備しておきたいものです。
では、賃貸契約の必要書類である「印鑑証明書」「住民票」は、それぞれ誰のものが、どのような理由で必要なのでしょうか。
ここでは、賃貸契約時に必要な書類の理由と、発行手順についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸契約の必要書類「印鑑証明書」

賃貸契約時に連帯保証人をつける場合は、保証人の実印と「印鑑証明書」が必要です。
保証人と貸主は基本的に郵送でのやり取りとなるため、トラブル発生時に「実印を貸しただけで保証人とは知らなかった」といった認識の違いがないように「印鑑証明書」の添付を求めています。
一方、保証会社を使う場合は、印鑑証明の提出がないこともあります。
貸主がリスクを避けるため、入居者の印鑑証明を求めることもありますが、その場合は求めに応じて提出しましょう。

印鑑証明書発行手順

印鑑証明書は、住民登録をしている自治体の窓口で発行しています。
発行するためには、「印鑑登録済みの印鑑」と運転免許証などの「身分証明書」が必要です。
保証人が発行する書類のため、事前に保証人に必要なことを伝えておき準備してもらいましょう。

賃貸契約の必要書類「住民票」

住民票が必要な理由は、入居者の身元を確認するためです。
運転免許証などの、本人確認書類の情報と照らし合わせ、「なりすまし契約」のような不正契約を防ぎます。

住民票の記載内容

住民票には本人のみの住民票である「抄本」と家族全員が記載されている住民票の「謄本」があります。
一人暮らしのときには、自分の住所氏名が記載されている「抄本」を取得し、家族で引っ越す場合は、家族の世帯構成がわかる「謄本」を用意することがほとんどです。
また、カップルや友人同士で入居する場合は、入居予定全員分の住民票が必要となります。
住民票に「本籍地」の記載は基本不要ですが、貸主によっては求められる場合もあるので、事前に必要な記載内容を確認しておきましょう。

住民票発行手順

住民票は住民登録をしている自治体の窓口で発行しています。
発行するためには、運転免許証など本人確認ができる「身分証明書」が必要になります。
自治体によっては電子申請やコンビニでの発行に対応している場合もあるので確認してみましょう。

まとめ

賃貸契約の必要書類である「印鑑証明書」や「住民票」を提出する理由は、貸主が安心して賃貸物件を契約するためです。
お互い気持ちよく住めるように、賃貸契約が決まったら、忙しくなる前に余裕を持って必要書類を準備しておくと良いですね。
私たち株式会社松岡商事は、京都市の不動産情報を中心に取り扱っております。
お客様のご希望に真摯にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|人気物件!!   記事一覧   最新企画一覧表です|次へ ≫
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社松岡商事
    • 〒615-0901
    • 京都府京都市右京区梅津南広町34
    • TEL/075-862-5625
    • FAX/075-862-5475
    • 京都府知事 (6) 第10294号
  • Twitter
  • QRコード
  • 更新物件情報

    2022-01-17
    仮称)フラッティ千本蘆山寺の情報を更新しました。
    2022-01-17
    <収益企画>フラッティ葛野大路御池の情報を更新しました。
    2022-01-17
    <収益企画>フラッティ北野の情報を更新しました。
    2022-01-17
    <収益企画>フラッティ一条西町の情報を更新しました。
    2022-01-17
    桂徳大寺町C号地の情報を更新しました。
    2022-01-17
    <企画収益>フラッティ有馬町の情報を更新しました。
    2022-01-17
    桂徳大寺町B号地の情報を更新しました。
    2022-01-17
    <収益企画>フラッティ西北大路の情報を更新しました。
    2022-01-17
    <企画収益>フラッティ下馬町の情報を更新しました。
    2022-01-17
    <収益企画>フラッティ姥ケ西町の情報を更新しました。
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • 仲介会社向けサイト

岡本 孝司 最新記事



岡本 孝司

賃貸・売買・収益物件!なんでもお任せください お客様お一人お一人に合った物件をご紹介させていただきます。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る